検索条件

商品カテゴリから選ぶ
スタイルから選ぶ
デザインから選ぶ
用途から選ぶ
イベントから選ぶ
季節から選ぶ
月から選ぶ
花から選ぶ
贈る年代から選ぶ
色から選ぶ
金額から選ぶ
サイズから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

営業カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

よくある質問

オーダーで希望のフラワーアレンジメントは作れますか?
できる限りご要望通りの商品をお作りいたします。
まずは、お電話・お問合せフォームにてお問合せ下さいませ。
ただし内容によりお受け出来かねる場合もございます。


大量のフラワーアレンジメントの注文は可能ですか?
まとまった数のご注文についても喜んでお受けいたします。
法人企業様の記念品・ノベルティ、一般のご家庭の内祝いなどの用途でのご注文も多くございます
まずはお電話・メール・フォームにてお早めにご相談ください。
花器、花材の在庫を確認させていただいてからお返事いたします。


“在庫なし”となっている商品は購入できないのでしょうか?
“在庫なし”と表記がある場合でも、
 花器・花材の在庫状況によりご用意させていただきます。


イメージ違い等による返品・交換はできますか?
基本的にお受けいたしかねます。
 実際の商品をそのまま撮影し、美化した表現がないよう心掛けておりますが、
 当店の商品は一点一点がハンドメイドのため、
 花の向きやデザインやサイズが若干変わる場合がございます。
 また、花材におきましても仕入状況等により写真とは異なる場合がございますが、
 商品のイメージはそのままになるようにさせていただきますので、
 ご了承くださいませ。HP上の画像はパソコンやモニターの環境等により、
 実際の商品のお色とは若干異なって見える場合がございます。
 重ねてご了承くださいませ。


店舗に行って実物を見る事は出来ますか?
店頭に在庫がある場合は実物をご覧いただけます。
 ご来店お待ちしています。


百貨店で商品を確認し入金したあと、指定住所に配送してほしい
百貨店からご自宅などお客様の指定場所にお届けすることも可能です。
 ※別途配送料を頂戴いたします。
 ※百貨店により配送料が異なりますため
 店頭でのご入金時に送料を加算させて頂きます。何卒ご了承くださいませ。


商品を変更したい
システムの関係によりサイト上では注文した商品の変更をお受けできかねます。
 商品変更ご希望の際はお手数ですがご入用の商品を再度ご注文ください。
 その際キャンセル分の【受注番号】を備考欄にご記載ください。キャンセル処理致します
 ※【受注番号】の記載がない場合、キャンセル出来ませんのでご注意ください
 ※ご連絡の時間が空いた場合、出荷準備が進んでいるため、
 お断りさせていただく場合がございます。あしからずご了承下さい。


キャンセルしたい
出荷手配後もしくは発注後3日以降のキャンセルはお受けいたしかねます。
 ご連絡の時間が空いた場合は出荷準備が進んでいるため、
 お断りさせていただく場合がございます。あしからずご了承下さい。


お手入れ方法は?
パレフローラのアーティフィシャルフラワーは全商品光触媒加工を施しています。
 そのためホコリがつきにくい特徴がございます。
 しかしその美しさも永久的なものではございません。
 より長くほこりを取り除いてくださいませ。
 プリザーブドフラワーはドライヤーの弱い冷風などでほこりを飛ばしていただくことで
 長くお楽しみいただけます。


アーティフィシャルフラワー(アートフラワー・造花)を長く楽しむには?
アーティフィシャルフラワー(アートフラワー・造花)は長持ちしますが、
 置く場所によっても違ってきます。
  高温多湿の場所への設置はお避け下さい。
  直射日光は色あせの原因となりますのでカーテン越しの場所や
 窓際より少し離れた場所に設置いただくことをおすすめいたします。


お墓にアーティフィシャルフラワーを供えてもいいですか?
はい。お墓やお仏壇に生花を飾らなければならないということはありません。
 衛生・美化の観点で、霊園様の方から造花のお供え花を推奨されることも増えているようです。
 実際に暑い地方で生花が枯れやすい地域(九州・四国など)では
 半分以上のお墓では造花のお供え花でご供養なさっているようです。
 生花か造花で迷うときは霊園にご相談なさることをおすすめします。


お見舞い用にアーティフィシャルフラワーを検討しているのですが。
入院中の方へのお見舞いには生花よりアーティフィシャルフラワーや
 プリザーブドフラワーをおすすめします。
 病院によっては感染症やアレルギー予防のため生花の持ち込みを
 断られることも多くなって参りました。
 アーティフィシャルフラワーはその点、衛生面の問題や手入れの手間もありません。
 優しさや癒しを感じるような、淡く明るいパステルカラーのお花がおすすめです。


アーティフィシャルフラワーは屋外でも使えますか?
はい。合成繊維でできていますので、多少水濡れしても大丈夫なように作られています。
 特にガーランドなどアーティフィシャルグリーンは屋外にも適した商品です。
 また、仏花も屋外のお墓にお供えすることができます。
 ただし、ベルベットなどの生地や、吹き付けてあるような特殊なものは、
 色落ちや吹き付けが落ちたり型崩れしたりと、劣化してしまうこともありますので、
 ご注意ください。また、直射日光がずっと当たっている状態ですと
 退色や硬化することもございます。